ハロウィン商品のリサーチ

はいさい! いずみです。

前から気になっていたビーチから見える無人島。

調べてみたら岡波島っていう無人島らしく、なんと

約100万年前のでっかいクジラの化石が見れるそうです。

カヤックで上陸できるらしい!

やっぱりカヤック欲しいなぁ。でも、どこに保管しよう。

まず、引っ越ししないとムリだな~。苦笑

o0800060013413525199

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、これからのシーズンは物販ビジネスにとっては

いよいよ稼ぎ時のベストシーズンに突入します!

まずは『ハロウィン』がありますね。

コスプレ商品やパーティグッズの需要が一気に盛り上がります。

コスプレっていうと「中国輸入」のオハコっていうイメージが

ありますけど、海外キャラクターものや品質の良いブランドもの

のニーズも高く、欧米輸入商品も人気があります。

そこで今回はこういった『季節商品』を仕入れる際の注意点を

シェアしておきます。

例えばこの商品を例に…

映画 ハリーポッター グリフィンドール 公式オフィシャル デラックスローブ大人用コスチューム☆…/Rubies Costumes

¥11,550
Amazon.co.jp

モノレートで需要を確認すると…

ここ3か月間、見事に全く売れてません!

o0800048013413534849

 

 

 

 

 

 

でも、ハロウィン関連のコスプレ商品はこんな感じの商品

は多いです。

当然、今の需要を見ても参考にならない訳です。

じゃ、どうするかっていうと「去年はどうだったのか?」

調べればいいですよね。

モノレートのグラフを3ケ月から12ヶ月に切り替えると…

去年 9/15から10/30までの間に一気に需要が上がり6個は

売れているようです。

あとはちょこっとクリスマス前に売れて、その後は

また水を打ったようにシーン。。。

o0650052113413539137

 

 

 

 

 

 

 

 

新品出品者数の積み上げグラフで見ると出品者は6人

今から仕入れて「需要期間中」に一個は売れるかな。

っていう判断をしています。

だけど、この商品は僕の場合だと2個は絶対買いません。

戦略がヨコ派なので

『 10月いっぱいで売り切れる量だけを仕入れる。』

適正量の仕入判断を意識しています。

だけどウォーリーみたいなコスプレ商品はハロウィン需要NO.1

だと思いますが、時期を過ぎても年間を通じて売れています。

ハロウィン直前だと、もうグラフ変動が分からないくらいに

バカ売れしてますが、10/30を過ぎてもすごい売れてます。

こういう商品は例外として一番売れる時期に販売機会を損失

しないように、判断よりも多めに仕入れていいと思いますが

o0800042713413547450

 

 

 

 

 

 

季節商品は、「もうちょっと買っておけば良かったかな~」

くらいの控えめ仕入が良い塩梅だと思います。

ハロウィンを仕込むならもうギリギリのタイミングなので

通常のリサーチをとめて、モノレートのグラフの1年間の

データを上手に活用して、季節商品リサーチをしてみたら

どうでしょう?

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい♪

ブログランキングに登録しています。ポチってくれるとメッチャ嬉しいです♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。