ツールに使われるな!

はいさい! いずみです。

昨日、「いずみさん、どうやって儲かる商品

見つけてるんですか?

やっぱりツールとかで見つけるんですか?」って

仲間から質問がありました。

o0800106713443807143
ツールは何個か使ってますが、全て無料のものです。

そして、全てブログで紹介済みです。笑

しかも、決してツールを使ったから儲かる商品が見つかる。

というものではありません。

このへんのニュアンスが、どうしても「ツール

を使ったら儲かる商品が見つかる。」と言って

るように聞こえてしまう人がいます。

初心者の人に多い気がします。

ツールはその名の通り効率化を図るための「道具」

でしかありません。

大工の棟梁と見習いとでは同じ「カンナ」を使って

も削った木材の仕上がりは雲泥の差があるように

同じツールを使ってザクザク見つける人とそうでない

人がいます。

その違いはまず自分なりのアナログのリサーチ方法

が確立しているかいないかです。

アナログのリサーチで見つけられない人は、やっぱり

ツールを使っても大差はないし、逆にアナログの

リサーチ方法が確立している人がツールを使うと

ますます儲かる商品が見つけやすくなる。っていう

シーンを何度も見てきました。

「儲かる商品が見つかるらしいから買おう!」

ではなくって

「今やってる作業のココにこうやって利用すれば

こうなるな!」と使い方を具体的にイメージ

できないツールは無料だろうが〇万円もするツール

だろうが成果はでませんよ~。

ツールを何個も買って「このツールもダメだったなぁ。」

なんて言ってる人がいたら、もうツールを買うのはやめて

まずアナログリサーチに徹してくださいね。

ちなみに…

この前、ご紹介したショッピングリサーチャーは

マジで使えますね!

色々設定を変えてみたりしてリサーチを試しましたが

今はこんな設定に落ち着いています。

o0411054813443794959

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

需給バランスを見るためにまず「モノボタン」を

押して需要を確認したら、FBA出品者(供給)の数を

確認すると思いますが、設定の「AmazonFBA一覧」

にチェックしておくと「FBAボタン」をクリックすれば

対象商品のFBA出品者だけを表示してくれるので超便利♪

o0645046313443800418

 

 

 

 

 

 

 

 

もしまだ気づいていない人がいたら是非チェックを

入れて下さいね。

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい♪

【編集後記】

10月はイベント続きです。

今日も宜野湾マリーナでOKINAWA FOOD FLEA

があるし、ネット物販仲間の沖縄交流会

でBBQも控えてます。

こりゃしっかり計画を立てないと11月に泣く

ことになるぞ~!

気を引き締めて「遊ぶ時は遊ぶ!やる時は

やる!」

メリハリ付けて頑張ります。

ブログランキングに登録しています。ポチってくれるとメッチャ嬉しいです♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ