シンプルセレクトリサーチのコンボ技③

はいさい! いずみです。

沖縄は今日も快晴♪

暖かくなったかと思えば、寒くなったり

の繰り返しが沖縄の12月の特徴です。

o0672044813526513814

 

 

 

 

 

 

先日からご紹介しているグーグルクローム

の拡張機能『simple-select-search』ですが

今日は以前ご紹介した「英和翻訳ウィンドウ」
とのコンボ技をご紹介します!

この技は日米のASINが一致しない、且つ

品番なども分からない日本語タイトルの商品

検索に効果を発揮します。

ひとつ例を取って説明しますね。

英訳をかけたい文字列を選択して右クリック

「英和翻訳ウィンドウ」を起動します。

o0800049813526505389

 

 

 

 

 

 

 

翻訳された英文字列を選択して右クリック

シンプルセレクトリサーチのAmazon.comで

検索すると…

o0800040013526533006

 

 

 

 

 

 

候補一覧が表示されますので、該当すると

思うページをクリック。

o0800060713526508434

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで煩雑なASIN不一致の商品検索

を非常に効率的にすることが出来ます。

チリも積もれば・・・

わずかな時短が大きな差を生むリサーチ。

是非、試してみて下さいね。

最後まで読んでいただき、にふぇーでーびる!

あんしぇー、またやーさい♪

【編集後記】

沖縄には数多くのグスク(城)跡が

世界遺産として登録されています。

写真は今帰仁城。

城下に広がる美しい海の風景は

時間の許す限りずっと見ていられます。

 
 
ブログランキングに登録しています。ポチってくれるとメッチャ嬉しいです♪


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ